国際都市

住宅街

京都で採取できる京野菜は、歴史上京都に朝廷がいた時代もあり、日本の食文化を作り上げてきたものでもあります。
京野菜の魅力の1つは、独特の形や味をしていることです。
なすび、かぼちゃ、大根などは漬物となっているため、目にすることが多いですが、通常のものよりも少し小さな形をしています。
また、筍や花菜などは独特の苦みがあると言われます。
京料理に出てくる京野菜は無農薬のため、野菜の独自の味が生かされています。
京都の町並みの魅力は、昔ながらの寺院や家屋の景観をそのままに残しながらも景観の美しさを保ちつつ、厳かな雰囲気を醸し出すことです。
鮮やかな色使いがされているわけではないですが、建物の醸し出す歴史が街並みの雰囲気を作り出しています。

京都は日本の観光都市の1つです。
毎年多くの観光客が国内外を問わずに訪れます。
地域の良さは、観光名所が多くあるだけではありません。
観光名所や観光名所周りの街並みの景観を美しく保とうとする人々の心遣いがされているから、美しさは保つことができます。
多くの寺院や神社などが存在していますが、美しく保たれています。
もちろんそれは京都に在住している人もですが、観光客もその心遣いをすることで保つことができます。
また、方言が地域の独特の良さをさらに引き立てています。
在住の人でも方言を話す人は少なくなってきたと言われていますが、方言を話している人を聞くと、ほっとする温かさを感じることができます。
それが地域の良さの1つであると言えます。